馬鹿が脊椎反射で書く映画感想です
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
地球が静止する日
theater.jpg地球が静止する日

監督 スコット・デリクソン
出演 キアヌ・リーブス ジェニファー・コネリー


(あらすじ)任務遂行のため、ロボットの“ゴート”を従えて地球に降り立った人間型異星人“クラトゥ”。政府や科学者たちが謎の解明に奔走する中、ある女性と義理の息子は、クラトゥの任務に巻き込まれていく。そして二人は“地球史上最大の危機”が、今まさに訪れていることに気付く…。


 いやいや見てきました『地球が静止する日』。家についてから他のブロがーさんたちのブログを覗いてみたところかなり多数の方がこの映画の記事を書いていて、「ああ、やっぱり皆さんこの映画にはなんか期待してるのね~。」ということが判明したわけですが、皆さんのレビューはおおむね悪く、またそんな気持ちがなんとなく理解できちゃう一本です。

 まず普通の感性の人ならじジェニファ-・コネリーの息子が黒人という設定に驚かされます。「何だこの将来的にマコーレ・カルキンを彷彿とさせる子供は!」などと思われた方も多いとは思いますが、この子はウィル・スミスの息子さんだそうです。「そんなに無理しなくてもいいじゃないか!」などと思ったりもするのは普通の人間としてあるべき姿なんでしょうがアメリカの大統領も黒人になったことだしここは大目に見て次ぎ行きましょう、次。


 さて、映画は地球に大きな球体が近づいてくるところから始まり、これに呼応して世界中の科学者たちが招集されることから始まります。このあたりの流れは素晴らしい。最近の映画を観て思うのですが、何か物事が起きたときに政府はどういう対応を見せるのか、という点に関しては素晴らしく良く出来ていると思います。よく考証され、吟味されている。ニューヨークの球体の前で州警察と軍が鉢合わせ、うん、なんとなく凄いリアリティを感じます。なんとなく。


 で、ここからの流れなのですが…


 はっきり言って、この映画は「ここまで」の映画です。それは何故かというと、


「後の展開や目玉映像は全て予告編を見れば判る」


ようになっているからなのです。


 テーマは明確です。さらに目玉映像も物凄いものが出てきますが、実は予告編で視聴済みです。で、後はどのタイミングでキアヌが人類の味方につくか、だけなんですが、


俺がクラトゥだったら間違いなく全人類を抹殺します 


 どう見積もっても、ウィル・スミスの馬鹿息子のわがままな言動を見ている限り翻意はありえないし、口先だけ「変わる、変わる」といいながら実は何も変わっちゃいない地球人を見ても決定事項を翻すことはない。やっぱり不思議の人キアヌ・リーブスです。


 後もう一つ気になったのが「出てくる製品が軒並みアジア製品だ。」ということ。博士の車はホンダ、時計はシチズン、携帯はLG、カーステレオはパイオニア…。「世界を破滅の淵に追い込んでいる人間がその科学力を駆使して生み出したのは、アジア製品なんだ!」と言っているように感じたのは、被害妄想なんでしょうか?教えてエロい人。



 この映画の好きなシーン

 シーンというより、キアヌ・リーブスがいいです。


 何と言うか、感情がない役が変に似合う人で、(コンスタンティンとか)この映画でも銃に撃たれてもあんまり痛くなさそうな人?を熱演してます。要するに、この映画の見所はそんなところで



 もしこの映画を見たくなったら、他の映画を見に行って予告編で見るべし!
スポンサーサイト

テーマ:私が観た映画&DVD - ジャンル:映画

コメント
この記事へのコメント
見ちゃいました
 もしこの映画を見たくなったら、他の映画を見に行って予告編で見るべし

馬面さんの評を読んどけばよかったね
2008/12/22(月) 20:33:34 | URL | nebaneba #-[ 編集]
お久しぶりです。
予告編を越えることが出来ない内容に、ガッカリさせられてしまいました。まさかこんなにもゆるゆるな内容だとは思いもしませんでしたね。。。
2008/12/22(月) 21:26:30 | URL | ワールダー #SFo5/nok[ 編集]
>>nebanebaさん
私の映画評は、たいていの場合まったく役に立たないことが多いです。そんな馬面映画館、読んで頂いた上にコメントまで頂き感激しきりです。
2008/12/23(火) 17:19:55 | URL | 馬面 #-[ 編集]
>>ワールダーさん
読んでいただきコメントまで頂いた上にトラバまで有難うございます。親戚でもないのにこんなに良くして頂いていいんでしょうか。何だか不安で今夜は眠れなさそうです。
2008/12/23(火) 17:22:27 | URL | 馬面 #-[ 編集]
キアヌは似合うね
コメントをいただきありがとうございました。
おすすめはできない映画ですよね。そのお金で違う映画をと私も言います。
CGも、もっとすごい危機があるのかと思ってたら予告編と同じなのはがっかりでした。
2008/12/23(火) 19:06:50 | URL | kino #Kyeye.Gc[ 編集]
>>kinoさん
コメント有難うざいます。

こんな辺鄙なブログに来ていただいたくせにこんなことを言うのもなんですが、ここに来ていただいた方は全てあまねくスットコドッコイと呼ばさせて頂いています。というわけでkinoさんも(以下略)

何はともあれ有難うございます。今度こちらからも伺います。
2008/12/23(火) 19:57:10 | URL | 馬面 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
「地球が静止する日」★★★ 原題:The Day the Earth Stood Still 監督:スコット・デリクソン 製作:アメリカ、2008年 出演:キアヌ・リーブス、ジ...
2008/12/22(月) 21:26:59 | JUKEBOX
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。