馬鹿が脊椎反射で書く映画感想です
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ワールド・オブ・ライズ
20081006009fl00009viewrsz150x.jpgワールド・オブ・ライズ

監督 リドリー・スコット
出演 レオナルド・ディカプリオ ラッセル・クロウ


(あらすじ)ヨルダンを拠点に大規模なテロを計画する首謀者の手がかりを得たロジャー・フェリス(レオナルド・ディカプリオ)は組織に潜入しようと試みる。そのためには狡猾なCIAのベテラン、エド・ホフマン(ラッセル・クロウ)らの協力が必要だった。味方とはいえ過信ができない不安定な状態の中、潜入作戦実行の期限が迫っており……


 う~ん、やっぱりディカプリオカッコいいな。


 と言うわけで、ようやく見てきましたワールド・オブ・ライズ。前回の傭兵役に続き、今回いのディカ様は工作員です。最近こういうやたらと強い役が多いです、プリ様。

 で、その役がとにかくカッコいいんですよ。もうね、現場主義。現場で働く私としては感動するくらいカッコいいんです。職域にとけ込み体を張る。最高です。


 そして、この対極にラッセル・クロウが登場します。


 
 私はこのラッセル・クロウという人がかなり好きなのですが、今作においてはいいところは皆無です。何でこんな役受けたの?な感じ。簡単に言うと官僚であり、机上の人です。現場の気持ちなんざ一個も理解しない人です。おまけにぶよぶよです。さらにおまけに老眼です。どのくらい老眼かと言うと、アウトドアウェアのコロンビアのおばさんと同じくらいの眼鏡のかけ方です。


 で、多分、この映画の中でこの人が象徴するものがアメリカです。


 上段から大局のみを見て判断をなすアメリカ。自分たちの同胞を守る保身のために多くのものを切り捨てるアメリカ。そしてそんなアメリカと現場の間で奔走するプリオ様。


 そりゃレオ様カッコいいですわ。


 と言う感じでこの映画は進みます。途中で登場するハリさんの着こなしのかっこよさは置いておくにしても、とにかくこの映画はレオ様ですね。




 この映画の好きなシーン


 スナックで飲んでるハリさんの相手の金髪美女が物凄く気になる。



 やっぱりブロンドは最高だわ。
スポンサーサイト

テーマ:私が観た映画&DVD - ジャンル:映画

コメント
この記事へのコメント
こんにちは。
こんにちは。

初コメです。

ただいま子守しながら仕事中です。

また時間があるときに、ゆっくり寄らせてもらいますね。

それでは失礼します。
2009/01/27(火) 18:08:30 | URL | ☆KEEP BLUE☆ #-[ 編集]
こんにちは。
現場に行く前に、覗かせていただいてます。

また、帰ってきたら、

ゆっくり見させていただきます。

それでは失礼します。
2009/01/28(水) 12:05:28 | URL | ☆KEEP BLUE☆ #-[ 編集]
>>☆KEEP BLUE☆さん
こんにちは、場末のブログへようこそ。

ここまで放置し放題なこのブログにお客様がついているとは全く知らず、申し訳ないことに放置プレイしてしまいました。すみません。

 ま、謝ったついでに、このブログにお越しいただいているほかのお客さんと同様に、☆KEEP BLUE☆もスットコドッコイの愛称をお持ち帰りいただきたいと思います。すみません。


 コメ有難うございました。こんなチラ裏でよろしければいつでもお越しください。
2009/01/29(木) 06:47:02 | URL | 馬面 #-[ 編集]
むふふ
馬兄さん、お久しぶりです。
馬兄さんの薦めもあり、プリオ様の前作でワイン2本軽くいっちゃった私とし
ては、やはり今作も見ねばなるまい、と思っております。
今度のレオ様は一体どれほど酔わせてくれるでしょうv-238
2009/01/30(金) 17:15:25 | URL | てくYama #-[ 編集]
こんばんは!
レオ様カッコいいですよ。

でも、それより...
>スナックで飲んでるハリさんの相手の金髪美女が物凄く気になる。
...が、気になりました。
スナックの金髪美女、覚えていません...。

>やっぱりブロンドは最高だわ。
お~、これも気になりました(笑)
う~む、経験豊富だと説得力だありますねv-221
2009/01/31(土) 00:09:11 | URL | あん #-[ 編集]
>>てくYamaさん
レオ様、カッコイイんですが、それよりもラッセルさんのダメっぷりが目につきます。

ま、ワイン二本くらいが相場ではないでしょうか。
2009/01/31(土) 11:04:31 | URL | 馬面 #-[ 編集]
>>あんさん
あの金髪美女がわからなかったとはにわかに信じられないのですが、レオ様が実は嘘をなんてカミングアウトしにいったロシアンパブみたいなところでハリさんを接客していたところが一秒くらい映る、といったらもうおわかりでしょう。

まぁ、金髪は最高ですね(実は何も知らない)
2009/01/31(土) 11:12:18 | URL | 馬面 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。