馬鹿が脊椎反射で書く映画感想です
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
007 慰めの報酬
img1_1227858894.jpg007 慰めの報酬

監督 マーク・フォースター
出演 ダニエル・クレイグ オルガ・キュリレンコ


(あらすじ)愛する人を失ったジェームズ・ボンド(ダニエル・クレイグ)は、彼女を操っていたミスター・ホワイト(イェスパー・クリステンセン)を追及するうち、新たな悪の組織の陰謀を知る。それは謎の組織の非情な男、ドミニク・グリーン(マチュー・アマルリック)が南米のある政府の転覆と同地の天然資源を手にして、世界を支配しようとするものだった。


 う~ん、何だかネコ科のボンドの登場です。

 
 実は私にとってのジェームス・ボンドはショーン・コネリーでもピアーズ・ブロズナンでもなくロジャー・ムーアなんですが、実は私このロジャー・ムーアさんをよく知りません。要するに、007はあんまり熱心に見ていないって事なんです。

 ただ、そんな私でも、ジェームス・ボンドって言う人はクールだけど人情味あふれるプレイボーイ、という認識は持っています。


 転じてこのダニエルボンド。


 人情味は多分ないです。もし次回、ターミネーターの続編を作るならば、ぜひこの人にオファーを投げかけるべきです。なんですかこのネコ科の冷血動物は。英国諜報部員?違うでしょう。KGBでしょう。


 でも、そんなダニエルボンドですが、思いっきり嵌っています。冒頭のカースタント。アストンマーチンから無表情でマシンガンをぶっ放すシーン、あれがボンドです。ボンド映画にあまり思い入れはないけれど。


 それともう一つ。


 007っていうのは昔からアクション映画の決定版です。そういう意味では近作のアクションは最高です。暴論を言わせて貰えば、ワイヤーアクションなんてミュージカルのピーターパンにやらせておけばいい。やっぱり映画のアクションっていうのは人が真似できないことをやらなければ説得力がない。そしてそんなアクションをこなすボンドは、着やせするけど服を脱いだらムキムキ、ってのもなかなか萌える展開でいいじゃないですか。



 この映画の好きなシーン

 分かり難いかも知れませんが


 エレベーターのから脱出したボンドが、Mに挨拶に行くシーン



 何気ないスタントなんですけど、このときのダニエル・クレイグの体のキレに萌えれます。
スポンサーサイト

テーマ:私が観た映画&DVD - ジャンル:映画

コメント
この記事へのコメント
僕はこの人が一番好きかな・・。
歴代ボンドは甘すぎる気がしてきました、
この人になってから。
2009/02/03(火) 22:35:16 | URL | KazN #-[ 編集]
>>KazNさん
この人のボンド、結構いいいですよね。
と言うより、私はこの人の持つ雰囲気が好きですね。どう見てもロシア人にしか見えないあたりなんか特に。
2009/02/04(水) 06:36:37 | URL | 馬面 #-[ 編集]
私も今回のボンド君は気に入ってます
柔なスパイごっこでなく、トリックもない。

無茶苦茶ガキ大将的暴れん坊
好きです。次が楽しみです。

2009/02/11(水) 23:32:30 | URL | nebaneba #-[ 編集]
>>nebanebaさん
今回のボンド、いいですよね。
ダニエル・クレイグカッコいい。

暴れ方や殺し方が何だかえげつないところも結構気に入っています。殺し方が気に入るっていうのも何だか問題があるけれど。
2009/02/12(木) 22:56:17 | URL | 馬面 #-[ 編集]
海からあがってくる輝く肢体は、ボンドガールと決まってるに『カジノロワイヤル』では、
ダニエルボンドのガチムチ水着でした。
今度のボンドは、何だかな~(笑)

うんうん、体はキレてますよね~!
2009/02/25(水) 23:17:23 | URL | あん #-[ 編集]
>>あんさん
ムチムチキレキレボンド、私はツボりました。

あんな人には絶対に尾行されたくない。
2009/02/27(金) 06:35:39 | URL | 馬面 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。