馬鹿が脊椎反射で書く映画感想です
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
鴨川ホルモー
鴨川ホルモー


監督 本木克英
出演 山田孝之 栗山千明 濱田岳


(あらすじ)二浪した後、念願の京都大学に入学した安倍(山田孝之)は、一目ぼれした早良京子(芦名星)の存在が決め手となり「京大青竜会」というサークルに入部する。安倍はここをレジャーサークルか何かだと思っていた。しかし、実態は京都に千年伝わる競技、“ホルモー”のサークルだった…


 う~ん、クールビューティー、栗山千明が出てますね。

 
 クールビューティー?

 
 いや、この人はやっぱりクールビューティーです。死国とか、バトル・ロワイヤルとか。要するにこの人がそういった役から今回のような役を受けるようになったのは、


 全部タランティーノが悪い。多分。


 という訳で今回のこの人の役回りは凡ちゃんです。何だか凄くかけ離れているような気がしなくもないですが、実際の大木凡人さんも実は空手の黒帯で新調が182センチもあって結構喧嘩もこなしている、という実にイメージと実像がかけ離れた人らしいのでまあそこはよしとしましょう。


 次に主役の山田孝之さん。


 この人かなりごつい体をしてますね。何と言うか、殴られてそのまま大人しくしている人には到底思えない。気も強そうです。ま、でも、この人はそもそも電車男で気の弱いオタク青年役を耳にピアス穴いくつも空けた状態で演じきったこともある人なのでそこもまあよし。


 で、荒川良々さん。



 文句なし!


 この映画の好きなシーン


熱い女の闘いで栗山千明が見せる魂のゲロンチョリー


 ですね。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
>この人はそもそも電車男で気の弱いオタク青年役を耳にピアス穴いくつも空けた状態で演じきったこともある人

山田くんのピアス穴は1コだけですよ。
2009/05/11(月) 19:35:34 | URL | ai #-[ 編集]
>>aiさん
いらっしゃいませ。場末のブログへようこそ。

そうですか、一つだけでしたか。大変申し訳ないことを言いましたね。曖昧な知識で記事を書くことの難しさを痛感しております。申し訳ございません。

ただ、この映画にしろ、電車男にしろ、なんとなく違和感があったのは確かなんですよね。ま、何となくなんですけど。

コメントありがとうございました。よろしければまたお越しください。
2009/05/12(火) 06:37:09 | URL | 馬面 #-[ 編集]
鴨川にあがる仕掛け花火が、不発、という雰囲気でした。
残念な映画でした。
栗山千明のゲロンチョリーは良かったですね。
2009/05/13(水) 10:18:46 | URL | kino #Kyeye.Gc[ 編集]
なんかうざうざエロコメントが・・・
こういうのは自分で思いつくのでしょうかね?それともマニュアル的なものがあるのでしょうか?気になります。

電車男、観た事無いのでピアスの数は解かりません。
芸能人に疎いので山田君とやらの顔が思い出せません。

でも昨日電車で舞の海はすぐ発見できました。
2009/05/14(木) 15:02:46 | URL | リカー子 #-[ 編集]
しかし、栗山千明の受け口はどうにか成らないのかと・・・・・。
鼻から上は文句無く美人なんですけどね。

ヤマダなんちゃらには興味なしっす。

ただし、大学4年間を京都で過ごしたので
気になる映画ではあります。
多分見ないけど・・・。
2009/05/14(木) 21:02:32 | URL | KazN #-[ 編集]
>>kinoさん
私は鴨川にてネズミ花火回転中くらいには楽しませていただきました。
ただ、ちょっと気になったので今原作読破中ですが、面白いですね。
2009/05/15(金) 20:03:58 | URL | 馬面 #-[ 編集]
>>リカー子さん
エロコメント、凄いです。まあ犬は飼い主に似るというか何と言うか、凄いです。

しかし電車で舞の海ですか。貴重な経験する人ってのは限られているモンなんですな。
2009/05/15(金) 20:05:46 | URL | 馬面 #-[ 編集]
>>KazNさん
栗山千明、美人ですよね。背中とか。

しかし大学4年間京都だったんですか。もう包み隠さず「ホルモーやってました!」ってカミングアウトしちゃったほうがよろしいですよ。
2009/05/15(金) 20:07:52 | URL | 馬面 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。