馬鹿が脊椎反射で書く映画感想です
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トランスフォーマー・リベンジ
333193view004.jpgトランスフォーマー リベンジ


監督 マイケル・ベイ
出演 シャイア・ラブーフ ミーガン・フォックス


(あらすじ)オートボットとの壮絶な戦いの末に敗北したディセプティコンが、新たな仲間を率い、より凶悪になって復活。ディセプティコンの新たな侵略計画は、現存するオートボットたちの総力をはるかに上回る巨大なトランスフォーマー、“デヴァステーター”やメガトロン以上に凶悪な“フォールン”を擁するものだった……


 まあこの映画も見ておいたんですわ、時間が余ったんで何となく(150分)。


 で、ネット上には多くのほかの方の評が既に出ているわけで、そういったものを読んでいただければ分かるのですが


 仰るとおり。以上。


です。



 評は大体二つに分かれます。


①凄い大迫力
②空っぽな中身


 まあこの映画に関してこれ以上的確な表現はないでしょう。実は私はロボット戦隊モノにはほとんど興味が無いので、トランスフォーマー自体にはそんなに興奮はしないのですが、おそらくこれは好きな人にはたまらないものだと思われます。という訳で、ロボ好きな人は、この映画は映画館で見るべし。


 で、中身ですが、確かにあってないようなものです。それでもこの映画を150分見続けて満足のいく人が多いということは、この映画に出てくるものがロボットを含めて魅力的だからに違いありません。という訳で、マイケル・ベイにお願いしたいのですが、



 今度はミーガン・フォックスのみで150分の映画を作ってください


 
 絶対見ますおながいします。




 この映画の好きなシーン



 フォールン、弱すぎないか?
スポンサーサイト

テーマ:私が観た映画&DVD - ジャンル:映画

コメント
この記事へのコメント
やはり2作目は映画館まで行って観たいとは思わず、それが正解でしょうか。
メカ好きなら変身シーンで感動するんでしょうね。
仰せの通りミーガン・フォックスで150分の映画があれば絶対観に来ます、ハイ(笑)
やはり剣岳が気になる・・・。
2009/07/05(日) 09:04:56 | URL | 番犬ガルム #-[ 編集]
>>番犬ガルムさん
お久しぶりです。覚えていただいて幸いです。

さて今作ですが、多分「全く見ないか、映画館で見るか」の二択が正しいのではないかと思われます。まあ私もメカよりギャルのほうが好きなのでその辺はまあ置いといて…

コメント有難うございました。
2009/07/06(月) 19:51:09 | URL | 馬面 #-[ 編集]
主人公の青年が従兄弟と似てるんで、
それが気になって全然楽しめなかった1作目・・・。
2作目も同じ主人公なんだ・・・。
ダメだ・・(超個人的な理由ですけどね)
2009/07/06(月) 23:36:41 | URL | KazN #-[ 編集]
>>KazNさん
確かにああいう人は日本にもいそうですが、ロボと戦って世界を救ったりコンピューター管理の恐怖からアメリカを救ったりと大活躍してますんで、今後もおそらく世界を数多の恐怖から救ってくれるものと思われます。

 そのたびにKazNさんが映画を楽しめないのも酷なので、今から従兄弟の整形をおすすめします。
2009/07/07(火) 06:31:21 | URL | 馬面 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。