馬鹿が脊椎反射で書く映画感想です
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ガメラ2 レギオン襲来
ガメラ2 レギオン襲来ガメラ2 レギオン襲来
(2007/10/26)
永島敏行.水野美紀.石橋保.吹越満.藤谷文子.川津祐介

商品詳細を見る



(あらすじ)冬のある日、北海道・支笏湖近辺に巨大な隕石が落下した。すぐさま渡良瀬二佐を中心とした自衛隊が現場に急行したが、巨大なクレーターが発見されたのみで、不思議なことに隕石自体は影も形も見つからなかった。隕石の落下を目撃した札幌青少年科学館の職員・穂波とNNT職員の帯津は、それ以来、支笏湖周辺から札幌にかけて巨大なオーロラの発生や光ファイバー・ケーブルの消失といった謎の現象が起きていることに興味を持ち、調査を始めていた。そんなころ、札幌のビール工場ではガラス瓶の大量消失と怪獣らしき生物の目撃が確認され、偶然知り合った渡良瀬と穂波はお互いの情報を交換する。そして、隕石落下から5日目、ついに札幌の街に大きな異変が起きた。地下鉄構内に虫のように群れをなした異生物が出現し、地下鉄の乗客が襲われ、ビル街には巨大な植物体が現われたのだ。不気味な花を咲かせる植物。そんな巨大植物の前に、今度は巨大な亀の怪獣が現れる・・・



 今回も前回に引き続きガメラのお話。今回は、ガメラの続編に当たるガメラ2です。


 ガメラが従前までの怪獣映画になかったリアリティを多くのファンに受け入れられた、という事は前回書きましたが、このことは多数のほかの作品に大きな影響を与えました。即ち「大人向けに特撮や怪獣映画を撮っても受け入れられるんだ!」という事実が製作者側に認知されたということで、この代表作が仮面ライダーシリーズといえます。仮面ライダーブラックからクウガヘ移行するにあたり、イケメン俳優が起用され奥様に人気が出たのは、単にライダー役の役者さんがイケメンだった、というわけではなく、仮面ライダーそのものが大人向けに変貌していったからだ、という側面もあるのです。


 では何故ガメラはそんなにリアリティがあったのか?



 それは、ガメラが「現実を想定した物語」であったからです。



 それじゃ現実ってのは何なのよ?という疑問が次に出てくるのですが、実はガメラというのは単に「怪獣」として書かれているわけではなくガメラというものに実際に起こりうるある事態を重ね合わせて作成されています。


 そんな、ガメラが象徴する現実とは「ガメラ」においては「災害(もっと言えば地震)」、そして「ガメラ2」においては「戦争」です。


 例えば「ガメラ」では、福岡ドームに現れたガメラを前に、自衛隊が「出動命令がなければ攻撃できない。」とてをこまねいてみているシーンがありますが、これは自衛隊が総理大臣からの治安出動命令がないと出動できない、という事をベースにして作られています。ガメラもギャオスも巨大な怪獣であり、この二匹が闘う事によって圧倒的な損失が出る、こういった自然災害が起きたときに日本は、内閣は、自衛隊はどういった行動をとるのか?そういった事を検証しながら作られた映画が「ガメラ」です。


 そして「ガメラ2」は戦争、もっと言えば侵略戦争です。この映画は、日本が「レギオン」という名の国家に侵略された時のシミュレーションとして作られています。札幌に侵入したレギオンは仙台を陥落。これに対し日本は足利に最終防衛ラインを張ります。この映画の中ではガメラは日本の有する兵器の一つですが、兵器ガメラは敵の兵器「羽レギオン」には勝てないという性質を持っています。そんな状況下、勝つのは日本なのか、レギオンなのか。そういったことを検証したのがこの「ガメラ2」であると私は勝手に思っています。言葉を変えて言えば、この「ガメラ2」は、怪獣映画の皮をかぶった戦争映画なのです。


この映画の好きなシーン

 ラストの腹が割れるシーンも捨てがたいですが、私がこの映画で一番好きなシーンはなんと言っても


 札幌の草体をガメラが火球で爆破するシーン


です。私が水野美紀だったら多分惚れてますね、ガメラに。




怪獣映画と思ってみると火傷します。面白いです。
スポンサーサイト

テーマ:私が観た映画&DVD - ジャンル:映画

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
 本項では、長文の鑑賞記 *o*) から魂の叫び ^_^) に到る、様々な記事が集まりました。 前回の「平成(金子)版視聴記など 2008/03/04」はこちら。 平成(金子)版三部作論議: 『馬面映画館』 http://umaduradekaatama.blog118.fc2.com/ さん、3月4日の更新 ガメラ【
2008/03/07(金) 17:01:09 | ガメラ医師のBlog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。