馬鹿が脊椎反射で書く映画感想です
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
バンテージ・ポイント
329345view004.jpg



(あらすじ)シークレットサービスのトーマス・バーンズ(デニス・クエイド)は、同僚のケント・テイラー(マシュー・フォックス)とともに、スペインのサラマンカで開催される首脳会談に出席するアシュトン米大統領(ウィリアム・ハート)の警護にあたっていた。サラマンカ到着直後、大群衆を前に広場でテロ撲滅のスピーチを行うアシュトン大統領が突然、何者かに狙撃される。パニック状態に陥った広場の中で、狙撃の瞬間を目撃した8人は……。


 スペインの女の子は、人のケツにアイス押し付けといてごめんなさいも言えないのか。

 スペインの女の子は、あんなに車が走っているところに飛び出していってしまうものなのか。

 テロリストってのは、あんなにポンポン人を殺しておきながら、車道に飛び出す女の子は救ってしまうものなのか。

 大統領ってのは、あんなに簡単に誘拐されていいものなのか。



 教えてエロイ人


 この映画の好きなシーン

 ケツにアイスくっつけられて「ごめんね。」と謝るフォレスト・ウィティカーはかなりいい人だ!




 上映が終わりつつあるのでビデオで見て欲しいのですが、ま、ビデオで十分だと思います。個人的にはですけど。
スポンサーサイト

テーマ:私が観た映画&DVD - ジャンル:映画

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。