馬鹿が脊椎反射で書く映画感想です
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
サボテン・ブラザース
サボテン・ブラザース (ベストヒット・セレクション)サボテン・ブラザース (ベストヒット・セレクション)
(2007/11/21)
スティーブ・マーティン

商品詳細を見る



(あらすじ)無声映画の時代、西部劇のヒーロー「スリーアミーゴス」役の俳優3人組が落ち目になり、ハリウッドの映画会社をクビになる。同じ頃、悪党に襲われているメキシコの小さな村では用心棒を募るため一人の女性を町へ送り出したが、彼女が町で西部劇映画『スリーアミーゴス』シリーズの一本を見て実在の英雄の活躍を記録した映像と勘違いし、ハリウッドに住むスリーアミーゴスへの救いの手紙を代書屋に書かせる。この手紙を公演に来てほしいという招待状と勘違いした3人は衣裳を映画会社の倉庫から奪ってメキシコに赴くが、村に着いた3人は本物の危ない悪党に立ち向かうことになる…


 またまた昔話になりますが、映画を積極的に見だした頃の私は映画を難しく解説するのが好きでした。

 映画関係の雑誌を読みだしたりしたのもこの頃です。この当時の私は「ソラリスの海はどうした。」とか「タルコフスキーがどうだ。」とか自分でも全く意味のわかっていないことを偉そうに語っては一人悦に入っていました。馬鹿です。


 そんな時、Kさんと知り合いました。


 Kさんは会社の同僚であり、その後素晴らしい活躍により上司になるような人間なのですが、当時から凄い人間でした。頭のよさというか、視点違うというか…。ディベートやディスカッションで驚くようなアイデアを出すのもKさんだったし、みんなで行ったキャンプで素晴らしく旨い料理を作り出すのも彼でした。


 凄いな、Kさん。


 必然的に皆の尊敬の対象となったKさん、実は結構映画好きでもありました。そうくれば、私がKさんにどんな映画が好きなのか聞くのは当たり前の流れというもの。さて、Kさんがすきなのはどんな映画だろう。ディア・ハンターかな?それとも時計仕掛けのオレンジとか。


 で、その時のKさんの答えが、この「サボテン・ブラザース」だったわけです。


 数日後、レンタルでこの映画を借りた私は再びKさんに質問を投げつけていました。あの映画、馬鹿映画じゃないですか。あんな薄っぺらな映画が好きなんですか?


 それに対し、Kさんこう答えました。


「だって、好きなんだも~ん。」


 映画に難しい理屈は必ずしも必要じゃない、というのが分かったのはこの瞬間でした。


 というわけで、当馬面映画館、人を納得させるような映画評と呼べるような代物は無いんですが、それは決して書けないから、という訳ではないです。ええ、そうです。そんなわけ無いです。


 この映画の好きなシーン

 普通の人はピストル売ってもあんなに後ろに下がらない。


 くどいようですが書けないからではないです、はい。それ以上突っ込んじゃだめです。
スポンサーサイト

テーマ:私が観た映画&DVD - ジャンル:映画

コメント
この記事へのコメント
素晴らしい上司さんですね!
何でもこなしちゃううえにその映画のセンスですか!w
映画って10人10色の感じ方が出来るのが魅力の一つだと思います♪
「だって、好きなんだも~ん。」って言えるって素敵なことですねw
個性的で面白い馬さんならではの感想、良い感じですよ!

私このサボテン・ブラザース観たような気が
するんですけど・・・
(;・∀・)忘れてしまいました(笑)
2008/08/20(水) 02:51:51 | URL | e r i c a #JalddpaA[ 編集]
サボテン・ブラザース、うちの母が夜中に全ての電気を消してこっそり観ていました。
上司kさんのセンスも素敵です。
2008/08/20(水) 12:52:29 | URL | リカー子 #-[ 編集]
>>erikaさん
ありゃりゃ、何だかお褒めのお言葉頂いちゃいましたね。有難うございます。

 サボテン・ブラザースの内容ですけど、鉄砲撃って悪党に当たってやっつける、みたいな話です。それで十分です。
2008/08/21(木) 22:29:07 | URL | 馬面 #-[ 編集]
>>酒子さん
お母上が見ていたのはサボテンブラザースではありません。呪いのビデオです。

そのうち、テレビの中から女の人が出て来るはずです。要注意です。
2008/08/21(木) 22:31:42 | URL | 馬面 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。