馬鹿が脊椎反射で書く映画感想です
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
私がクマにキレた理由
1006971_01.jpg私がクマにキレた理由

監督 シャリ・スプリンガー・バーマン
    ロバート・プルチーニ
出演 スカーレット・ヨハンソン ドナ・マーフィー
アリシア・キーズ ジョン・ヘンリー・コックス

(あらすじ)無事に大学を卒業したものの、人生の方向性を決められない21歳のアニー。就職活動も上手く行かず、公園で途方に暮れていた彼女は、1人の少年を事故から救う。少年の母親ミセスXに名前を聞かれ「アニー」と答えたところ、彼女は「ナニー(子守り兼教育係)」とカン違い。こうしてひょんなことからX家の“ナニー”となったアニーは、5歳の息子グレイヤーに振り回されながら、アッパー・イーストの超高級アパートに暮らすX家の生活を観察し始める。


 10月も10日を過ぎましたが放置状態のこのブログをご愛読頂いている素っ頓狂な皆様、いかがお過ごしでしょうか。馬です。


 というわけで今日は今ハリウッドで一番セクシーと言われている女優、スカーレット・ヨハンソンの新作に挑戦です。


 ま、あんまりセクシーさは必要ではない一本です。


 私はセレブというものがどんな暮らしをしているのか全く知らないし、どんなものを食っているのかなんて事も知りません。まあ、セブンイレブンのおでんとかで焼酎をちびちび舐める、なんて生活は間違ってもしていないだろうし、ということは人生の半分くらい損してやがるなコノヤロー、などと罵声を浴びせたくもなるのですが、そんなセレブ達は間違いなく私の20倍くらい人生を得しているような気もするのでここはおとなしく私が負け犬となっておきましょう。



 おでんはやっぱり大根と煮卵とちくわだよな。


 話はセクシー女優から大きく逸れましたが、この映画の内容が本当であるならばセレブってのは本当に人でなしなので、映画ならではの誇張がどの程度入っているのかは非常に興味があるところなのですが、多分こういう人は本当にいて、今日もどこかでナニーをこき使っているに違いないわけです。アフリカの子供を養子として引き取った人なんて本当にこんなことをしているに違いないのです。


 要するに何が言いたいのかというと


 お前ら、子供と一緒におでん食え。


 大事らしいですよ。子供と食卓を囲むってのは。



 この映画の好きなシーン

 階段を駆け上がるスカーレット・ヨハンソン


 うん、やっぱりセクシー女優だな。
スポンサーサイト

テーマ:私が観た映画&DVD - ジャンル:映画

コメント
この記事へのコメント
こんばんは!
>私はセレブというものがどんな暮らしをしているのか全く知らないし
私も知らないです~(笑)
セブンイレブンでおでんも買わなきゃ、ブックオフで立ち読みも知らないんでしょうね。
セレブも、つまんない暮らしですよね(負け惜しみ?!)
セクシーさは、あまり無かったですね。

『僕らのミライ...』も観たいけど、遠い映画館なんです...。

あ、スパムコメント、来てますよ~。大変ですね。
2008/10/19(日) 00:57:20 | URL | あん #-[ 編集]
>>あんさん
コメ有難うございます。私のところに来るコメはスパム7に対し皆様から寄せられる貴重なコメ1の割合で出来ていますので、このコメは大変貴重です。

しかしブックオフで立ち読み、いいですね。ゴルゴ13なんか読み出したら一週間くらいかかりそうです。大変ですね。
2008/10/19(日) 20:06:13 | URL | 馬面 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。